キューズQ


メラン装備(ガンナー)

Withプロミネンスボウ


(モンスターハンターフロンティア)

(C)CAPCOM





依頼をいただき製作しました。

イベント限定ガレージキットです。

2008WF夏の初出の際に展示品を突貫製作で

作った苦い記憶が蘇る一品です(笑)

二体目となりますが前回は朦朧とした中での

作業だったせいか忘れている工程もあり

なにげに新鮮だったりしましたw

キットはアスール&ハートショットボウの仕様ですが

依頼主さまのご希望でメラン装備とし

折角なので武器もプロミネンスボウにしました。

カラバリってやつですねw

作業はまずMHフロンティアで資料のメラン装備を

作るとこから始めますw

幸い猫からもらっていた材料が貯まっていて

ギリギリで一式用意できましたよ( ̄ー ̄)

ちょいとレウスを火事場ガンナーソロで倒してきてボウも作って

資料準備は完了しました(^^)

2,3日かけてパーツの処理を行ってから仮組み

調整必要なところはわかっているので

頭部、スカート、矢筒接続のチリ合わせなど

手際よく進行させていきます。

ボウのスタビライザーやビンの軸を真鍮線、アルミ線に

置換し強度確保をしておきます。

ボウの左右接続はアルミ線で行って組立て時の

弦張りの調整ができるようにしておきます。

頭部は髪パーツをコンパチできるように調整。

イヤリング部分は中央を開口し裏面を削り少し薄くしています。

矢は短くしないと収まらないですが

余分なところが塗装時の持ち手になるので

処理はあとで行います。

持たせる矢はプラ棒を使用。

弦はホームセンターで購入したワイヤーを使っていますが

テグスや糸などでも好みの質感のものでいいと思います。

最後に左足、左手首をしっかりと固定できるように

長めに軸を入れて強度確保をしておきます。

塗装はゲーム画面を見ながら色決めしていきます。

髪はご希望をいただき金髪にしています。

ベースにゴールドを吹きつけイエロー系やホワイトを

重ねて色調を調整しています。

メラン装備のブラックはカウリング色をベースに

影色にブラック、明色にミディアムブルー+グレー。

メタリック部分はガイアノーツの鉄道色

ダークステンレスシルバーを吹きブラウン+ブラックで

調整しております。

肌は調合クリアカラーでのサフレス仕上げ。

プロミネンスボウはメタル部分はシルバーベースに

ブラック、ブラウンを吹いてメタリックブラウンにしました。

甲殻部はモンザレッドベースに調合。黒い部分は

ミッドナイトブルー、ブラウンで塗装後アクリル絵の具で

ドライブラシしています。

腹?部分はウッドブラウンです。

矢筒はあずき色で塗装したあと資料を参考にマスキングし

模様を塗装してます。底部の★マークは

付属のデカールが使えましたので使用しました。

ベースは透明アクリル板です。







やはり非常にボリュームある内容でした。

どうしてもハンターは情報量が多いのでパーツ数も増え

箱を開けると製作着手し難いオーラが

むわぁ〜と立ち込めてます(^^;

ですがこのキットはボディ→武器→小物と順を追って

製作すれば予想よりもスムーズに進められると思います。

今回のようにカラーバリエーションも楽しめるので

WHFでSP装備など出てくれれば製作の幅が一層

広がるので是非実装してほしいですね。

依頼主さんとゲーム話も交えて打ち合わせしつつ

じっくりと取り組めたので楽しかったです(^^)