剛本堂

1/7スケール

フェイト・テスタロッサ

原型 横嶋真平氏
デザイン 浦辺克斗氏(CutWorcs)

(魔法少女リリカルなのはA’s


(C)なのはA‘sPROJECT

〜コメント〜

依頼をいただき製作しました。

語る必要もないと思いますがいろいろトンデモな内容ですw

こういうイベント造形ならではのはっちゃけたのは

大好きなので気合入れてがんばってみました(`・ω・´)

物量ではなく質量との戦いですね(笑)

構成自体はシンプルですので組むには問題なかったです。

気泡がそれなりにあるので下地をしっかり行ってます。

髪の分割がちょっと複雑なので塗膜のクリアランスを

取っておくことが必要です。

あとはひたすらマントとガチバトル!

3日ほど戦ってようやくゴールが見えてきましたw

ビーム刃は付属していませんのでアクリル板を切り出し

蛍光などで塗装後クリアコート

ベースは8mmアクリル棒2本でマントと接続し

バルディッシュの保持用ベースも用意しました。

ベースの魔方陣はデカールを貼りアクリル板で挟みこんでいます。

先端は換装可能にしています。

塗装はパール、メタリック、各部のつや消しの加減に気を配りました。

配色は作例やアニメを資料に色調にアレンジを加えました。

黒部分はパープル系の色を調合したものをベースにしています。

スカートはピンクにホワイトを調合したものにバイオレットを影色にしています。

明暗差を隣色できつくし色の膨張で中間色に見せる手法でやってみました。

こういった大胆な造形などでは思い切った手法が栄えますね。

赤はガイアノーツ純色を使って調合し少し重い赤にしました。

髪はイエローとホワイトで衣装に対して明るくなるよう意識しました。

スーツはパープルパール仕上げ、アーマーはシルバー地に

クリアブルーとパープルの重ね吹きです。











横幅はザンバー付けると60センチで

奥行きは30センチ程度と非常に

住宅事情に厳しい内容w

でも個人的にザンバーはもっと長くても

よかったんではないかなと画像見て思ったりw


すごくインパクトあるフィギュアで

作業量は多いながらも楽しめました。



携帯電話で大きさ対比w
依頼いただいた天羅Blogさまでも

レビューされております。

依頼ありがとうございました(^^