LIVEDOM

NONスケール


フェイト・テスタロッサ

原型:爪塚ヒロユキ氏

(魔法少女リリカルなのはA's)


(C)なのはA‘sPROJECT

〜コメント〜

依頼を いただき製作しました。

NONスケールですが大きさは1/6か1/7くらいです。

なのは関連を精力的に造形されている爪塚氏が

2008年夏WFにて出展されていた

イベント限定のキットです。

会場で見たときは思い切ったポージングに

保持がたいへんそうだなぁ〜という

印象を抱いたのを覚えています(^^;

で、ふと気が付けばご依頼いただきまして

がんばって保持することになってたわけですが(笑)

どちらかというと得意なボリュームある系のキット

ですので強度対策を考えながらがんばりました。

キットの状態は上質でしたので下地がラクなぶん

仮組みに集中する余力が残せて助かりました。

問題は各エフェクトパーツの接続強度とベースとの

設置方法。バルディッシュの保持・・・

これだけでごはん3杯いけますなってボリュームw

まずはベースとの接続から

左足を軸にして2mmドリルで足裏から

膝まで開口。逆からも太ももから膝まで開口。



膝で穴を交差させておきます。

本体にも腰あたりまで開口しこれをメインの骨とします。

あとは各部に補助軸をもう一本追加し2軸化

ベースとの接続軸は二本目も長めにしております。

ベースも保持できるようにアクリル板二枚重ね。

デカールを作ってもらって魔法陣にしてます(^^)

バルディッシュは腕をすべて真鍮線二軸で

強度確保し柄をプラ棒にしています。

エフェクトはバルディッシュの刃部分は隙間が

あるのでエポパテでチリ合わせ。

あとは真鍮線の5mmやキット状態で差込可能な

場合はそのまま使っています。

ベースとの軸が目立つのも見映えが悪いかなと思い

透明プラ板を切り出しして目隠しのエフェクトパーツにしました。

塗装はエフェクトのグラデーションを

旧キットのガンプラのビームサーベルのようにw

メタリック部はシルバー地に

クリアブルーとクリアレッドを重ねてます。



髪はイエローとオレンジイエロー、ライトイエロー調合し

エフェクトと同じ色にならないように注意しました。

スーツはミッドナイトベースにブラックとミディアムブルー

肌はサフレスで調合クリアにて塗装しています。

赤は設定ではもう少し暗めの色ですが

全体に暗色イメージですから暗くすると全体に沈んだ

雰囲気になってしまうので明るく見える効果を狙って

イタリアンレッドで塗っています。

塗装が終わったらヒーコラ言いながら神経をすり減らして

組立てしました・・・ι´Д`っ

思惑どおりに組むことができてよかったです。

ほんとフェイトちゃんはいい子ですなぁ(笑)

キットをお持ちの方も保持で悩んで製作に着手

できない方も居られると思いますので

参考になれば幸いです。

そういえばリリカルなのはネタでのフィギュアは

初めてでした。流行に置いていかれてるなぁ(・∀・;