キューズQ

エンプレス装備
With
ナナ・ガナール


原型:ZASH
ガナール原型協力:造形工房-GEN

(モンスターハンターフロンティア)


(C)CAPCOM

〜コメント〜

イベント展示作例のお手伝いで製作しました。

2009夏WFの新作アイテムです。

提出用と二体同時進行なうえ他のアイテムもあり

時間との戦い状態でてんてこまいでしたね〜

とりあえず展示可能状態で完成したのは

出発の2時間前とかそんな状態でしたw

そんなわけで撮影もまともにできておらず

最終組み立ての強度確保などもできずじまいで

どさ回りwを終えて強度確保メンテナンスに戻ってきたので

作業後撮影しようやくUPすることができました。

見本画像のお問い合わせいただいた皆様

ご迷惑おかけ致しました。m( __ __ )m

エンプレス装備自体は前からやりたいねーっと検討していた

装備だったそうです。そこにコネクトon!誌の武器デザイン募集があり

ナナライトボウガン考えて出してみよう!採用されたら立体化(笑)

不採用でも呑み会のネタくらいにはなるだろうと悪ノリで

Qさんがイラストを書いたら・・・・・・・・ちょw ってことで

KENZY氏にプラン提案、ちょwな落書きwがかっこいいボウガンに

リファインされてダメもとで応募したところ見事選考されました。

というようなちょっと特殊な生い立ちフィギュアなのです。(^^)

前作アスールとは一転全身ガッチガチの鎧です。

パーツ状態も一見ロボットのガレージキット?という

内容でパーツ数が多いです。

組立は関節ごとにブロック化されているのでしっかりと仮組み時に

組み角度の調整が必要です。

最終組み立て時に少し調整できるようにしておくほうが

やりやすいと思います。

チェーンは付属のものを使用しています。

鎧の○穴はピンバイスで開口しています。

肩のあたりなど適度な位置に木工ボンドで軽く固定しています。

ボウガンは左右甲殻部分を本体からの真鍮線で支えていますので

差し込み部分で真鍮線を曲げて位置調整しています。

銃口の正面から見て位置確認しつつ調整しました。

銃口パーツはピンバイスで開口し砲身のスリットも開口しています。






・塗装・

★布部分★
コバルトブルー+パープル少々つや消しコート
スカイブルーで明色、クリアブルーで影色
縁取りはクレオスのゴールドの光沢調整したもの。

★装甲部分★
青部:インディブルー+レッド、パープルパールコート
メタリック部:シルバー地にクリアブルー、クリアレッド
ブラックで深みを付けています。
スカート部分はフリーブラシで模様を入れ
クリアブルー、レッドを上吹きし色味調整しています。
段差をマスキングしブラックで影入れ後クリアコート。
縁取りはクレオススーパーメタリックゴールド
ライトボウガン★
本体はガンメタル
グリップはタイヤブラック
ボルト類にシルバー塗装などして
密度を上げています。
甲殻部分はライトブルーベースに
ピンク、パープル、ブルーなどで色に表情を
付けています。

爪部分はサフレスにして質感UPを狙いました


マスキング作業が非常に辛いですが(^^;

製作の参考になれば幸いです。