Vispo

1/5.5 スケール

惣流・アスカ・ラングレー/RB

原型:カタギリ氏

(新世紀エヴァンゲリオン)
(C)GAINAX

〜コメント〜

イベント及び通販で販売されたキットです。

Vispoさんのアスカ&レイの第一弾ですね。

以前も製作したので二作目になります。

今回は前作は見ずに配色したのですが・・・・

あまり変わってないすね(−−;

レイと同じくバンダイから出ていたデカールを使ってます。

こちらはボードやリュックがないので密度で

負けないようにと気を配りました。

微細気泡などけっこうありますので

大きいキットなので見落としがないように

処理してプライマー・サフで下地を

作っていきます。

ベースはアクリル材から作っています。

本体との接続は強度が必要になりますので

足首のローラーブレードに深い穴を開けて

ネジでしっかりと固定。それに真鍮線軸で

足との差込にしてます。

ここは接着しないほうが強度的には安心かもですね〜

前回の経験ではちょっと力が加わるとピキッって・・・(−−)

塗装は弐号機のイメージで

デカールを意識した配色にしてます。

少しごちゃっとしているほうが今風wな気がします

オリジナル配色はサジ加減が難しいですね〜

まあ、そのあたりが面白いところでもありますが(^^)

ベースは溶きパテで表面荒らしてアスファルトを塗装後

二枚並べてマスキングし白ラインを塗装

文字はフリーハンドです。

缶はレイと同様コーラを買ってきて飲み干して

ゲップ(もういいって?w)しながらデータ作って

ステッカーにプリントアウトしたものです。

そのままだと粘着が弱いので木工ボンドを

水溶きして糊に使っています。

二体目ですが今回はレイとセットで

コンセプトを決めての製作でしたので

新鮮な感じで楽しかったです♪