ボークス1/100
レッドミラージュVer.3


  

   

  

半透明のレッドミラージュVer.3です。ホームページ開設にあたり初回生産を購入!

ページの目玉にと製作するも。完成までに3ヶ月かかりました。

まず、パーツを3度洗浄。(クリヤーなので離形剤が落ちているかわからないので)

その後ペーパーを600→800→1000→1500→コンパウンド磨きをそれぞれ3セット!

これが終了した頃すでに2ヶ月が経過。その後各部ほぼ全パーツにアルミ線で芯打ち

仮組みしてみました。見事にピッタリ合うパーツとガラスのような装甲にしばしうっとり(笑)

仕上げ洗浄行い透明パーツにメタルプライマーをコートし経年対策、下地としました。

フレーム他はサフ吹き。塗装はまだ蛍光パールが発売されておらず試行錯誤

釣り具用の蛍光ホワイト、ラッカーのクリヤー+ホワイト、パール塗装の3種をそれぞれ

3パターン製作。余ったランナーを使い実験。ラッカーを採用。これを濃度別に3パターン

作り直し塗装。装甲の透け具合に合わせて3種を吹き分けていきます。肩が一番濃く

ペイルが一番薄いものを使っています。全身にウェザリングかけてる気分でした。


赤はクリヤーと4:6で作成。足とペイルを塗装。細かい所はモンザレッド。

足の天使はマスキングを行いオレンジイエローの調合したもので塗装しています。

(けっこう大変でした)シルバーはアルクラッドのポリッシュアルミを使用。

フレームは3色調合のガンメタルを使用。けっこういい感じになってます。

ファティマルームはイラストを参考に筆塗り。金を各部に塗り、スミ入れ。

軽くクリヤーコート。その際少しホワイトが溶けました(涙)。気になる所を一度

塗装をはがしプライマーからやり直してます。(痛々しいといわれました)

これでやっと完成。長い戦いでした。ですが私のスキルはこのキットのおかげで

大幅に向上したと思います。造形村に感謝のエールを送りたいですね。