2002年F1鈴鹿GPレポート

行ってまいりました!F1日本GP!
このページではぎょぴ丸の予選と決勝の観戦レポート
をお届けします。楽しんで行ってください!
画像小さくてすいません。



トヨタが力いれていました
配布品も一番多かった



1コーナースタンド入り口
ちょっと絵になっていたので
撮影してみました


決勝午前のフリーにて
コースアウトのフィジコ
彼は琢磨とは対照的に
不運でしたね






会場内外に結構マシンが
展示されていました
今回座席はF席のE席寄りでした。
1コーナー全部見渡せていい席です!
観客席のフラッグはホンダとトヨタとフェラーリ
が非常に多かったですね。
予選は人がかなり多かったです。
天候は少し恵まれすぎでした
おかげで日焼けしちゃいました。
1コーナーの出口は今回鬼門だったようです。
フェラーリ以外の車はみんなミスしていました。
フィジケラ、ユーンはコースアウト、トゥルーリも
止まりましたしラルフも片輪はみだしていました。
おかげでいいもの見れましたけど(笑)
会場にはフェラーリがF399
F1-2000、F2001が2台
ジョーダン、BARは003、004、ルノーは2台、
ウィリアムズは1台、マクラーレンは
DTMと一緒に展示されていました。
トヨタは1台でサロの人形乗ってました。
ジャガーはブースすらありませんでした。


決勝前のパレードの
佐藤琢磨、ごきげんの様子


スタートの写真、フェラーリがコーナー出口の
安定性抜群のようでした


シューより盛り上がった琢磨の
ウィニングラップ!
決勝パレードは琢磨が主役でした。
シュー以外はろくに声援なしでしたが
ライコネンは人気のようです。
前座のフォーミュラドリームは
赤旗中止でたった2周で終了でした。
選手の方ごくろうさまでした。
写真右上のスタンドが
琢磨応援用特設スタンド
異常に盛り上がっていました。
でも、次ぐらいに1コーナー周辺は
盛り上がっていましたよ
フィジケラがリタイアした時は会場中から
絶叫のあと”よかった〜”の声が、
もっとも私もその一人でしたが・・・。
シューのコメントもうなづける盛り上がり!
主役は琢磨でしたね。
私も祈る気持ちで毎周旗を振っていました!
5位入賞おめでとう!
チームもこれで8位から6位に浮上しました!




予選終了後のホンダブースにて
佐藤琢磨登場
亜久里と中嶋さんが
席の下を通過しました




決勝目の前でコースアウトした
ユーン、申し訳なさそうでした


お約束ということで
ボーダフォンのねぇちゃん
席の下を亜久里と中嶋さんが通過
1コーナーで観戦されていたらしい
決勝では土屋さんが通りました。
予選終了後ホンダブースの前を
通りかかったら突然琢磨登場!
写真を撮ったまではよかったが
妻と二人で圧死寸前に・・・。
このあとBMWブースでラルフを
ルノーで津川さん、夜の雑誌合同
イベントで本山、道上、松田、福田
各選手を見ました。
決勝でコースアウトのミナルディ、
撤去が遅れてなかなか
イエローフラッグが解除されませんでした。
申し訳なさそうなユーンに妻が同情していました。
私はミナルディのマシンなんて
めったに近くで見れないので、
しげしげ観察してました(笑)
というわけでお約束のキャンギャルです。
いっぱいいらっしゃったのですがなにせ
本職?の人がポーズ注文して撮影して
いたので恐くてあまり近づけませんでした。
彼らからはオーラが出てましたね!
私はマシン見てる時オーラ出ているそうです。